大杉漣殺害予告?や他殺との噂!知恵袋が怖いやホラーとの声!真相は?

 2月21日、映画界や演劇界、そしてドラマでも活躍された俳優の大杉漣さんがお亡くなりになりました。誰からも慕われていた大杉漣さんの急死のニュースが入り、テレビだけではなくネット上で悲しみに包まれています。

一方で、ネット上では1週間前の2月14日の死を予言するような書き込みによって、「殺害予告?」や「他殺?」との噂があり騒然としています。その書き込みとは、Yahoo!知恵袋にある書き込みで怖い!との声があがっているようです。果たしてその書き込みが予言なのか?関連性や真相について詳しくみていきたいと思います。

スポンサードリンク

大杉漣さん急死のニュースと死因

2月14日に大杉漣さんの急死のニュースが伝えられましたがその死因については、「心不全」と伝えられました。現在出演中のドラマ『バイプレーヤーズ』のロケ撮影中で千葉に宿泊されていたそうです。ロケ中は共演者らとお酒を交えて食事を夕食をとった後に自室に戻ってから腹痛を訴えたそうです。その時は意識もしっかりしていたためタクシーで病院に搬送。しかし3~4時間後に亡くなられたそうです。

スポンサードリンク

ヤフー知恵袋怖い!殺害予告との噂

そこで、大杉漣さんが亡くなる1週間前にヤフー知恵袋によるある書き込みで殺害予告?他殺?との声が上がっています。

というのは、2月14日に、「大杉漣の死亡日は」とだけ書かれた謎の投稿があったとようです。さらに回答できる期日は7日。そして7日後の21日に亡くなられているのです。すでに削除されているそうですが、カテゴリーが事件事故のカテゴリーになっているそうです。これについては、偶然にしても偶然過ぎる!などと騒がれています。

このように偶然にしても、知恵袋が怖い!といかにも予告したかのようだと言われています。確かに66歳とお若いですし、死因は心不全とのことでしたが、腹痛を訴えたということにも疑問がのこりますよね。

スポンサードリンク

まとめ

まさに今現在ドラマに出演中で人気番組『ぐるナイ』の『ゴチになります』や、『相棒』などにも出演され活躍中だった大杉漣さん。人柄も誰からも慕われていただけにショックが大きいですね。今回のネット上の投稿についても謎が多いのも気になるところです。大杉漣さんのご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です