カンボジアのおすすめ朝食3選!ローカルな食べ方で美味しさ2割増!

こんにちは! 突然ですが、朝ご飯は毎日食べますか?

カンボジアは、朝ご飯はしっかり食べるんです! カンボジアのおすすめ料理は、たくさんありますが、その中でも、おすすめなのは、朝ご飯!!
そして、ボリュームです!!! 日本だとたまに、朝ご飯は食べないといった人や、パンだけとか朝からガッツリは食べれないという人も多いですよね。カンボジアでは、朝から、ガッツリ、しっかり食べます!しかも、メニューも豊富です。朝が比較的早いので、(学校などは朝8時から始まります。)
カンボジアでは朝早くから開店しているお店も多いです。

カンボジアで堪能して頂きたい、おすすめの定番の朝食、そして、ローカルならではの食べ方について紹介していきたいと思います!

定番朝ご飯!バイサイチュルーク!(豚肉ご飯)

朝からしっかり食べます。カンボジア人の大好きな朝食。

かなり、ボリュームありますが、味は甘辛く、辛すぎないので、とても美味しいです。

スープと一緒に頂きます。野菜も一緒に食べれるので、栄養満点です。

ちなみに、豚ご飯のほかに、(バーイ サイッ モアン)鶏ごはんもあります。

日本の朝ご飯だと、朝から、肉!??って感じですよね。朝から肉を食べるのがカンボジア流なのです。

しかも、これ、1食1.5$。(6000リエル)。安いです!

タイ料理のように辛くないですが、好みでソースや唐辛子などで味付けするのがカンボジア流です。

カンボジアの定番朝食 ボボー カンボジアのお粥!

これも、カンボジアの定番朝ご飯です!カンボジアのお粥のことを『ボボー』といいます。

これも、ボリューム満点です。日本だとお粥というと、風邪をひいたり、病気になったときにに食べるイメージですよね。

カンボジアでは朝食が定番です!!しかも、かなり、大盛りのボリューム満点です(笑)

日本のお粥と違って、無味ではなく、味付けがされています。これもまた、辛くないんです。このボボーも、お好みによって

ソースや唐辛子を付けて食べるのがカンボジア流です。これも、美味です!

カンボジア定番朝食!! おすすめのクイティオ!!

カンボジア定番朝食、かつおすすめの朝食である、『クイティオ』!(米の麺)です。

ベトナムのフォーとも異なります。もとはタイから来ているとも言いますが、カンボジアのクイティオを、これも

辛くありません。

このクイティオ、食べたら、飽きない味です。カンボジアに行くと、朝早くから、お店でクイティオを食べることが

できます。私はカンボジアに行くと、毎朝、毎回、食べます。本当におすすめな味です。

クイティオのローカルな食べ方!!カンボジア風!

クイティオは、お店によっても味は異なりますが、やはり、味付けは辛くないので、好みでソースや唐辛子をつけて

食べるのが、カンボジア流なのです。

そこで、カンボジアのローカルな食べ方として、もやし、と味噌のようなソース、ライムを絞って

自分で好きな量を入れて食べます。

私は、もやし好きなのでもやしをたっぷりと入れてたべますが、(上の写真のように)、これも自分の好きな加減の量を

入れて食べるのがカンボジア流で、ローカルな食べ方なのです。

まとめ

以上、カンボジアの定番のおすすめの朝食をご紹介いたしました。

カンボジアの朝はビックリするくらい、しっかり、そして、がっつりと朝食を食べます。

ちなみに、朝からがっつり、ごはんや麺は食べれないよ!という場合、ヌンパン(フランスパンのサンドイッチ)もあります。

カンボジアは朝が早く、カンボジアの朝食はどれも美味しいです!しかも、安いです。(ローカルなお店だと1品2$程度)

ぜひ、現地で美味しいカンボジアの味を堪能してくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です