茂木健一郎が松本人志ディスる(批判)!ウーマン村本絶賛!オワコン発言も

脳科学者でさる茂木健一朗氏がダウンタウン松本人志氏をTwitter上で批判したとネット上で話題となっています。さらに、以前、日本のお笑い界を批判した茂木健一郎氏が、先日のTHE MANZAIのウーマンラッシュアワー村本のネタを大絶賛したことでも話題となっています。

今回は、この騒動の真意について追求してきたいと思います!

スポンサードリンク

茂木健一郎氏が松本人志氏を批判した内容とは?

話題となっている茂木氏の問題のTwitterはこちらです。

Twitter上で松本人志氏と名言はしていないものの、「時の首相と食事を喜んでいるようなお笑い芸人」を暗にダウンタウンの松本人志氏と『名指ししたも同然』と言われています。

さらに、茂木氏はこう続けました。

茂木氏は痛烈に批判していますよね。その後、18日には茂木氏は今回のツイートについて真意を説明しています。

スポンサードリンク

ウーマン村本の歴史的漫才とは!?

そもそもは、前日の12月17日(日)に放送された「THE MANZAI』でのウーマンラッシュアワーの村本さんの日本を風刺する漫才への絶賛からはじまりました。

『THE MANZAI』では、ウーマン村本さんは、日本を批判するネタでした。

福井県出身の村本さんは地元の地域の原発や沖縄の米軍基地問題、東京オリンピック、熊本地震の被災地復興問題など、日本各地の抱える問題を立て続けに風刺。国内問題以外にもアメリカや北朝鮮に関する国際問題にまで話が及びました。

終盤では、「でもニュースになっているのは?」というセリフをきっかけに「芸能人の不倫」といった表面的な問題が挙げられていきました。数字(視聴率)が取れるという理由で芸能人の不倫問題などが取り上げられることも発言しました。

最後は、「本当に危機を感じないのは?」という村本さんの言葉に、相方の中川さんが、「国民の意識の低さ!」と返して締めくくりました。

そして、最後に、「お前たちのことだ!」と村本さんが言って締めくくった。痛烈な日本に対して、お笑い界に対して皮肉ったネタでした。
これに対して、ネット上では賞賛の声があがりました。

 

賛否両論あるものの、ウーマン村本さんいわく、

「一生テレビでなくていい。」と覚悟していてのネタだったのかと思われます。

オワコン宣言の茂木氏の絶賛が批判に飛び火

かつて、茂木氏は「日本のお笑い界はオワコン』と発言したことにより、大炎上したことがありました。

その後、茂木氏は発言に謝罪はしたものの、『日本のお笑い界は米英と比べて政治、社会風刺的な要素が足りず、多様性がない。国際水準が低い」などと持論をつづけてきました。その度に炎上や、お笑い界からも反論が繰り広げられました。


3月11日放送のAmebaTV『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜 The NIGHT』(毎週土曜 深1;00)で茂木氏は「日本のお笑い界って空気を読みすぎなんじゃないか。大御所を面白いというか面白くないというかで決まる。」と発言しています。

その際に、村本は「スポンサーのものじゃないですかテレビって。様々な規制がある中でお笑い芸人は手を変え品を変えやっていると思う。お笑い芸人がオワコンじゃないですよ。」と反論しています。

今回のウーマンラッシュアワーの「THE MANZAI』のネタは、茂木氏に対する返事だったと言われています。「日本のお笑い界はオワコンじゃないぞ。」と。

 

話題の乙武さんも、Twitter上でこう述べていますね。

賛否両論はあると思いますが、茂木氏が言うことももっともだと思いますし、個人的な意見としては、あの場で地上波スレスレのネタを披露したウーマンラッシュアワーの覚悟、村本の信念もただならぬものじゃないんじゃないかと思います。

あれこれ批判をするのは簡単かもしれませんが、行動をおこすのは簡単ではないでしょう。芸人も上下関係や大御所を気にし過ぎている風潮がありますし、日本国民の意識の低さ、これはごもっともだと思います。

スポンサードリンク

ただ、誰も言えないだけ。なぜなら、みんな自分が、かわいいからですよね。自分を必死に守っているんでしょうね。

まとめ

今回の茂木氏の発言については、批判だけではなく、今後のお笑い界への期待も込めて投じられてたものであることが伺われます。ただ、茂木氏は頻繁にTwitter上で発言をし、炎上することも多いです。

M-1グランプリで、審査員の上村恵美子氏がキレたのも記憶に新しいですが、今回の騒動、今後に注目が必要ですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です