清原翔・脳出血の原因と後遺症は?アンサングシンデレラはどうなる?

清原翔・脳出血の原因と後遺症は?アンサングシンデレラはどうなる?

6月18日、現在人気急上昇中のモデルで俳優の清原翔さん(27)が脳出血のために、都内の病院に緊急入院しているというニュースが入ってきました。

現在は命には別状はないとのことですが、この突然のニュースにネット上は驚きのコメントで騒然としています。

清原翔さんの病状はどうなのでしょうか?脳出血という病気、そして後遺症はあるのでしょうか?

調査してみたいと思います。

清原翔の脳出血で緊急手術の概要

モデルで俳優の清原翔(27)が脳出血のため、都内の病院に緊急入院していることが18日、分かった。所属事務所が発表した。  清原は12日夕方ごろ、外出先で体調不良を訴え、緊急搬送された。都内の病院で医師の診断を受けたところ、脳出血の症状が見られたため、同日緊急手術を行った。現在、命に別状はないが、予断を許さない状態が続いており、当面の間、治療に専念するという。  同事務所は「ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。復帰の時期につきましては、改めてご報告させて頂きます」と説明。「1日でも早く、皆様の前に元気な姿を見せられるように目指して参りますので、今後とも変わらぬお引き立てのほど、何卒宜しくお願い申し上げます」とコメントした。

清原さんは12日夕方ごろ、外出先で体調不良を訴え緊急搬送されました。

脳出血の症状がみられたために、同日緊急手術をおこなったそうです。

現在、命に別状はないが、予断を許さない状態が続いており、当面の間、治療に専念すると、事務所は発表しています。

症状が出た同日中に緊急手術をおこなうことができたということですが、予断を許さない状態ということで心配な状況が続いています。

スポンサードリンク

清原翔の脳出血の原因は?

『脳出血』という病気はどういう病気でどんな症状が出るのでしょうか?

脳の動脈が破れて脳の中に出血した状態。脳溢血と呼ばれることもある。脳の血管から流れ出た血液が、脳内の神経細胞を圧迫することで障害が起き、頭痛や手足のまひ、言語障害、意識障害などの症状を引き起こす。脳内のどこにどれくらいの量の血液が流れ出たかによって、症状はそれぞれ異なる。出血を起こした場所によって、被殻(ひかく)出血、視床出血、皮質下出血、橋(きょう)出血、小脳出血など、該当する部位の名前で分類される。

『脳出血』は、脳の動脈が破れて脳の中に出血した状態のことをいいます。症状としては、頭痛や手足のまひ、言語障害、意識障害などの症状がでます。

  1. 半身のまひ、しびれ
  2. 言語障害(ろれつが回らない・言葉が出ない)
  3. 立てない、歩けない、ふらふらする。
  4. 視野の半分が欠ける。ものが二重に見える。
  5. 突然の激しい頭痛

以上の症状が現れます。

脳出血の原因としては、高血圧が多いといわれています。

他には脳腫瘍や脳血管の異常、肝臓疾患などが原因となることもあります。

私の家族もこの『脳出血』にかかりました。 『脳出血』は発症から手術までの時間が重要だといわれています。時間が経ってしまうと、手の施しようがなく死に至る恐ろしい病気です。

最初の症状は頭痛からはじまり、その後、言語障害や意識障害を発症します。私の家族の時は、話しているうちに呂律(ろれつ)が回らなくなり、病院へと向かいました。

命はとりとめたものの、後遺症は残っています。

スポンサードリンク

清原翔の脳出血で後遺症はどうなる?

この『脳出血』という病気の恐ろしい点は後遺症です。

発症してからの時間や脳出血の発症の部位によっては、後遺症が残る病気だからです。これは、出血した部位や量によっても症状は違ってきますが、主に片側の手足の麻痺やしびれ、言語障害、歩きにくさといった運動の症状、頭痛や強いめまい、吐き気や嘔吐といった間隔の症状などが認められます。

出血した箇所の脳が炎症を起こして腫れてくると、さらに症状が悪化することにもつながります。記憶障害などの症状が出ることもあります。

中には、脳出血によって性格が変わったりすることもあるようです。

出血した部位などにもよりますが、言語障害や運動障害が後遺症として出ることが多く、手術後は回復までにリハビリが必要になることが多いと言われています。

現時点では、清原さんの症状はまだわかりませんが、「予断を許さない」状況との発表があるのと、現時点ではまだ後遺症がどの程度残るかが見えない状況なのかもしれません。

私の家族の場合は言語障害ものこり、片側(左半身)の運動障害も今も残っています。なので、清原さんの状況も心配になります。

スポンサードリンク

清原翔出演のアンサングシンデレラはどうなる?

清原さんは、フジテレビ系の「アンサング・シンデレラ〜病院薬剤師の処方箋〜」に謎の青年・小野塚綾役で出演を控えています。

7月16日からスタートですが、もう既に撮影も開始していることかと思います。出演についてはどうなるのでしょうか?

清原さんの病状についてはまだ明確にはされていませんが、おそらく代役を立てることになる可能性が高いかと思われます。

脳出血の場合、通常は1ヶ月ほど入院を余儀なくされますし、その後の後遺症によっては回復リハビリテーションのある病院に入院をする可能性も高いです。

そうなると、撮影は難しいかと思いますし、体調のことを考えると、無理をせずに安静されるように医師からも勧めがあると思います。

大変残念ではありますが、ここは身体を第一に治療に専念してもらいたいと思います。

まとめ

清原翔さんの脳出血による緊急入院は、衝撃を与えるニュースでした。今後の活躍も期待できるだけに心配ではありますが、いち早く病院で手術ができて命が助かったことは本当に良かったと思います。

『脳出血』はとても恐ろしい病気です。少し頭痛だけど大丈夫と思っていると、言語障害や意識障害が出てさらに搬送が遅くなると死にも繋がる病気です。

私の家族もこの病気にかかり、7年経った今でも後遺症に苦しんでいます。他人事とは思えないです。

『脳出血』という病気は比較的高齢者に多い病気かと思いますが、清原翔さんはまだ27歳と若いので、驚きではあります。本当にいつ誰に起こってもおかしくない病気なのだと実感します。

清原翔さんの現在の病状についてはどの程度かの発表はまだありませんが、将来のある俳優さんですので、早期回復を祈りたいと思います!

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です