斎藤洋介は何癌(がん)でいつから?最近の活動とネットの声まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!面長で名脇役で活躍中の俳優の斎藤洋介さん(69)が2020年9月19日に亡くなっていたことニュースが入ってきました!

斎藤洋介さんは、ドラマ『人間・失格』や『家なき子』にも出演して名脇役としてご活躍されていました。

突然の訃報ですが、斎藤洋介さんは何癌だったのでしょうか?

いつから病を患っていたのでしょうか?

『斎藤洋介は何癌だった?いつから?最近の活動とネット上の声まとめ』と題して、調査していきたいと思います!

斎藤洋介は何癌でいつから?

 

ドラマデビュー作「男たちの旅路」などで知られ、面長で優しい笑顔の名脇役として活躍した俳優、斎藤洋介さんが19日夕に死去した。69歳だった。

 複数の関係者によると、数カ月前にがんが見つかり入院。復帰を目指し、放射線治療などを続けていた。俳優としては晩年まで活躍。8月21日に公開されたアクション俳優、坂口拓(45)の主演映画「狂武蔵」では山崎賢人(26)らと共演していた。  

幅広い演技力で善人から悪役までこなし、バラエティーでは人柄がにじむ飄々(ひょうひょう)とした雰囲気で人気だった斎藤さん。「男たちの-」では車いす生活の若者を熱演。共演の古尾谷雅人さん(2003年死去、享年45)らとともに注目を集めた。  

1980年のTBS系「1年B組新八先生」では美術教師・田中役を好演。2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」など話題作に多数出演する一方、フジテレビ系「SMAP×SMAP」などでも活躍した。  昨年3月には振り込め詐欺で100万円の被害に遭っていたことが発覚して話題に。

私生活では29歳で結婚。俳優の斉藤悠(36)は次男だ。  昨年10月の雑誌取材では、俳優として滑舌の悪さに悩んだと告白。父親の「辞めたら、何をやってもずっと1年生だぞ」の激励を支えに続けてきたと明かしていた。【出典;yahooニュース】

斎藤洋介さんは数ヶ月前にがんが見つかっており、人知れず放射線治療を続けていました。

俳優さんなので、人知れず治療を続けるのは大変だったかと思います。

最近、あまり見かけないなと思っていましたが、がんの治療にあたっていたのですね。

元々、痩せている面長な顔が印象的だったので、病気だとは思いませんでした。

「がん」について、9月20日現在、「何癌」なのかはまだ明らかにされていません。

斎藤洋介さんはお酒好きのため、お酒を飲み過ぎて『アルコール性肝炎』だったとも言われています。

そうだと肝臓癌の可能性は高いですね。

斎藤洋介さんの病名は『喉頭がん』でした。

いつから?か気になるところですが、亡くなる2ヶ月前に見つかったそうです。

最近のことだったのですね。

斎藤洋介の最近の活動は?

名脇役として活躍されていた斎藤洋介さんですが、最近の活動はどうだったのでしょうか?

最近は、CMでの活動をされていました。

特に印象的なのは『AK Racin』の椅子に座ったCMです。

 

この『AKRacing』のCMは面白いと評判です!

しかし、このCMはも2年前に撮影されてたものです。

最近はドラマや映画にはそれほど出演されていませんでしたが、体調の関係だったのかもしれませんね。

昨年、2019年3月には振り込め詐欺で100万円の被害に遭っていたことが発覚しました。

ワイドショーに出演したときには、激ヤセぶりに話題となっていました。

この時から体調が思わしくなかったのかもしれません。

 

ネット上の声

うわ!まさに名脇役。今年は本当に沢山の芸能人の方々がお亡くなりになります。みていてホッとするような身内みたいな役者さんでした。ご冥福をお祈りいたします。
個性的な俳優さんなのに、最近お見かけしないのは、そういうことだったんですね。
ご冥福をお祈りします。
ありがとうございました
このニュースはショック。。
ご冥福をお祈りします。

俳優さんでいらっしゃりながら、バラエティであごのいじりにも笑って応えていらした事が印象的でした。
その当時は俳優さんはバラエティは出なかったり、出たとしても、番宣ですけどそれ以上何か?、という態度であることが多い時代でした。
お人柄の良さがもの凄く伝わりました。

もう拝見できないと思うと、寂しいです。

ここ数年、げっそりと痩せていたから、もしかしたら病身ではないかと心配していた。公表せず、癌と闘いながら、仕事をこなし続けていた姿勢に感服するし、まさに役者魂だと思う。個人的には、大ヒットドラマ『家なき子』で警察官を演じ、主人公の相沢すず役をを演じた安達祐実に嵌められた可哀想で冴えない脇役が四半世紀以上経った今でも印象深い。
心よりお悔やみ申し上げます。
脇役だけど作品によっては、主役より心に残る役者さん。
大好きでした。
 

まとめ

『斎藤洋介は何癌でいつから?最近の活動とネット上の声まとめ』と題して斎藤洋介さんについてまとめてみました。

「家なき子」や「人間失格」などの人気ドラマにも活躍されるだけでなく、『スマスマ』などのバラエティでも活躍されていました。

斎藤洋介さんはお酒が大好きで、「酒好き」は業界でも有名だったそうです。

「アルコール肝炎」を患っていた時期もありましたが、病名は『喉頭がん』でした。

いつからかと疑問におもっていましたが、2ヶ月前でつい最近のことでした。

名脇役としてなくてはならない存在だった斎藤洋介さん。

69歳とまだ若いのに残念です。

ご冥福をお祈りします。

 

 

スポンサーリンク