田中雅功(がく)の高校は?彼女や家族などwikiプロフィールを調査!

スポンサーリンク

「さくらしめじ」の田中雅功(がく)さんが昨年12月に「302の音」で小説家デビューしたことで話題となっています。

俳優としても活躍する田中雅功(がく)さん。

2人組バンド「さくらしめじ」としての活動だけでなく、小説家としての活躍も期待されます。

そんな田中雅功(がく)さんは、昨年高校を卒業したばかりですが、高校はどこの高校だったのでしょうか?そして、彼女の存在も気になりますよね。

そこで今回は、「田中雅功(がく)の高校は?彼女や家族などwikiプロフィールを調査!」と題して、調べていきたいと思います!

今回まとめ内容はこちら!

・田中雅功(がく)の高校は?

・田中雅功(がく)の彼女や家族は?

・田中雅功(がく)のwikiプロフィール!

・田中雅功(がく)が小説を書き始めたきっかけ

それでは、さっそく本題にいってみましょう!

関連記事:小澤廉のLINEの内容の全貌まとめ!元JK恋人へのDVが驚愕! 

スポンサーリンク



田中雅功(がく)の高校は?

最初に結論からいうと、田中雅功(がく)さんは昨年高校を卒業しましたが、高校名について公表されていません。

田中雅功(がく)さんはnoteで「卒業したんだな。」と画像入りでコメントしていました。

(引用元:note)

 

さくらしめじ
田中雅功です。

僕は、今月、
高校を卒業しました。

卒業式は、先生達が一生懸命動いてくれたおかげで、短縮ではありましたが、
なんとかやることができました。

在校生や、保護者は参加できませんでしたが、卒業式自体できなかったという話をたくさん聞くので僕は恵まれているなぁ。

と、つくづく感じます。 

(引用元:note

田中雅功(がく)さんの画像を見ると、茶色のブレザーを着ています。

田中雅功(がく)さんは現在、スターダストプロモーションに所属していますが、高校も東京だった可能性が高いのでは?と思います。

そして、個人的には制服は私立?かな?とも思いますが、私立かどうかは公表していません。

ちなみに田中の雅功(がく)さんは英語が苦手で、高校3年生時のテストでは、あと3点で赤点となるところだったと暴露していました。

高校時代は本人は陰キャだったと語っていましたが、イケメンなので、高校時代もきっとモテたのではないかと思います!

スポンサーリンク



田中雅功(がく)の彼女は?

田中雅功(がく)さんの彼女は気になりますよね!

田中雅功(がく)さんは好きなタイプを「趣味が合う人」がタイプと言っています。

ネット上では、さくらしめじの相方の高田彪我さんが彼氏では?という噂もありますが、これは2人が仲が良いため噂でしかないでしょう。

しかし、「さくらしめじ」の2人は本当に仲が良いですね!

田中雅功(がく)さんが彼女がいるかは公表されていませんが、イケメンなので彼女がいてもおかしくはないでしょう!

スポンサーリンク



田中雅功(がく)の家族は?

田中雅功(がく)さんの家族は一人っ子だそうです。

田中雅功(がく)さんは9歳から将棋をしていて、10歳からギターを習っているようです。

小さい頃から将棋やギターを習っていたのはご両親かご家族の影響かもしれません。

将棋お祖父さんの影響を受けていたのかもしれませんね。

家族構成については詳しく公表されていませんが、兄弟はいないようです。

田中雅功(がく)さんは、さくらしめじの相方の髙田彪我さんと本当の兄弟のように仲良しですよね!

今は髙田彪我さんが家族の存在のようですね!

田中雅功(がく)のwikiプロフィール!

田中雅功(がく)さんの詳しいwikiプロフィールについて調べていきたいと思います。

・名前:田中雅功(たなか がく)

・生年月日:2002年1月24日

・身長:165.3cm

・事務所:スターダストプロモーション

・血液型:A型

・好きな食べ物:うどん

・嫌いな食べ物:キャベツの芯

・趣味:人間観察、映画鑑賞、将棋、漫才鑑賞

・尊敬している人:尾崎世界観

・好きな言葉(座右の銘):一言芳恩

田中雅功(がく)さんの名前の雅功(がく)って珍しい名前ですよね!

雅功(がく)という名前は田中雅功(がく)さんのお父さんとお祖父さんの名前を合わせたのが由来だそうです。

ギターはなんと10歳からはじめています。

小学校2年生の時にクリスマスプレゼントでサンタさんにギターをもらい、ギターを始めたそうです。

そして、小学校5年生の時に、車の中のラジオからクリープハイプの「社会の窓」が流れてきて「これすごい!」とビビッときてギターを弾き始めたそうです。

EBiDANのオーディションを受けたのはなんと、小学6年生の時です。

EbiDANをきっかけに相方の髙田彪我さんと出逢い、「さくらしめじ」を結成しました。

2021年4月には、日テレ系のドラマ「FAKE MOTION〜卓球の王将〜」に俳優で出演しました。 

そして2020年12月には「302の音」で小説家デビュー。

本当に多彩な才能の持ち主ですよね!

田中雅功(がく)が小説を書き始めたきっかけは?

田中雅功(がく)さんが小説を書き始めたきっかけは、小学校6年生の時に毎週必ず「日記」という宿題があり、そこで先生に褒められたい!という気持ちで毎週書いていたら、先生に「小説を書いてみるのもいいかもね!」と言われて、小説を書き始めたのがきっかけだそうです。

小説家としてデビューしたばかりなので、これからの活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク



まとめ

今回は、「田中雅功(がく)の高校は?彼女や家族などwikiプロフィールを調査!

と題して、田中雅功(がく)さんの高校や彼女、家族やwikiプロフィールについて調べてみました!

昨年高校を卒業したばかりの田中雅功(がく)さん。

「さくらしめじ」の活動や俳優以外にも小説家としてデビューしました。

多彩な才能をもつ田中雅功(がく)さん。今後の活躍が益々、楽しみですね!

スポンサーリンク



スポンサーリンク