M1グランプリ2020視聴率は?感想・評判と見逃し配信も!

スポンサーリンク

M1グランプリ2020が、12月20日(日)に放送されました!

※マヂカルラブリーが見事、優勝しました!おめでとうございます!

毎年恒例のM1グランプリ、毎回高視聴率がでているので、気になりますよね!

2020年のM1グランプリの視聴率も気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、「M1グランプリ2020視聴率は?感想・評判と見逃し配信も!」と題して、M1グランプリ2020の視聴率予想や感想や評判についてまとめていきたいと思います!

そこでまとめた内容はこちら!

では、さっそく本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

M1グランプリ2020視聴率は?

M1グランプリ2020の視聴率は、19.8%関東地区)、29.6%(関西地区)と発表されました!

裏番組に「鬼滅の刃」が控えていましたが、「鬼滅の刃」を抜いての高視聴率でした!

歴代最高とまではいかなかったですが、かなり高い視聴率にだったと思います!

過去の視聴率からM1グランプリ2020の視聴率を予想していきたいと思います。

今年はコロナで自粛期間中ですので、自宅で過ごす方も多いため、M1グランプリ2020の視聴率は高くなることが予想されます!

しかし、今回は裏番組が「鬼滅の刃」を放送していたので、どちらが視聴率が高かったのかも気になるところですよね!

スポンサーリンク

M1グランプリ2020の視聴率予想!過去の視聴率は?

過去のM1グランプリの視聴率について紹介していきたいと思います。

ちなみに昨年2019年の視聴率は、関東地区で17.2%、関西地区で26.7%。

2019年の最高視聴率は、関東地区で21.9%、関西地区で33.2%でした。

2020年はこの記録は乗り換えるのか楽しみですね! 

2020年の視聴率は関東地区も関西地区も越える視聴率となりました!

それでは、過去の平均視聴率は以下のとおりです。

毎年、関東と関西で違いが出ているので、関東と関西別でみていきたいと思います。

   開催年  関東  関西
2007 18.6% 30.4%
2008 23.7% 35.0%
2009 20.6% 30.3%
2010 18.7% 23.4%
2015 17.2% 21.4%
2016 13.5% 23.8%
2017 15.4% 24.0%
2018 17.8% 28.2%
2019 17.2% 26.7%

歴代の最高平均視聴率は2008年のNON STYLEが優勝した時でした。

2008年のM1グランプリは1位がNON STYLE、2位がオードリー、3位がナイツとそうそうたるメンバーですね。

2020年の視聴率が過去の視聴率を超えるのかも楽しみですよね!

スポンサーリンク

M1グランプリ2020の感想や評判まとめ!

M1グランプリ2020の感想や評判について、まとめていきたいと思います!

まずはM1グランプリ2020の開催前の感想や評判について、みていきたいと思います。

 

「マヂカルラブリー」が優勝でしたが、「見取り図」がちゃんと漫才していて面白かったという様々な意見が出ていました!

今回、僅差で接戦だったのは、珍しいですよね!

私個人的には「おいでやすこが」も面白いと思ったのですが、本当に接戦でしたね。

スポンサーリンク

M1グランプリ2020の見逃し配信の視聴方法 

「M1グランプリ2020」を見逃し配信については、予定されていませんが、Amazonプライムビデオで視聴することができます!

過去の見逃し動画についても、視聴することができます!

まとめ

今回は、「M1グランプリ2020視聴率は?感想・評判と見逃し配信も!」と題して、M1グランプリ2020の視聴率についてや感想や評判について、まとめてみました!

昨年2019年の優勝はミルクボーイでしたね!

毎年、M1グランプリの優勝者は将来活躍していくのも楽しみですね!

来年のM1グランプリも楽しみですね!

※追記:マヂカルラブリーが優勝しました!おめでとうございます! 

2020年のM1グランプリの平均視聴率は、関東地区は19.8%、関西地区は29.6%でした!

スポンサーリンク