新型コロナ感染対策に!空気清浄機の効果とおすすめ商品を紹介

新型コロナウィルスで社会には不安が拡がっています。

先日、2020年4月7日に史上初の『緊急事態宣言』が発令されました。

世界では2020年4月9日現在、13万人以上の感染者数と、日本国内では9日現在、4798人の感染者数

が確認されています。

新型コロナウィルスの感染状況については、「依然として警戒を緩めることはできない。」と

専門家会議では指摘されています。

当初の暖かくなれば収まるだろうとの楽観論もありましたが、いつまでと終息が見えない状況と

なっています。

この終わりの見えない新型コロナウィルスに立ち向かっていくためには、私達自身で対策をしていかなくてはなりません。

マスクとアルコール消毒はもちろですが、それ以外の対策方法として空気清浄機が注目されています。

自粛要請が発令されてから、自宅にいる時間も長くなっています。

おうち時間が長くなるからこそ、清潔で万全な状態でいたいですよね。

『空気清浄機』の効果とおすすめ商品について調査していきたいと思います。

新型コロナウィルスとは

新型コロナウィルスとは、

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6 種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や 重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイ ルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の 10~15%(流行期は 35%)を占めます。

 感染経路については、現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられています。

①飛沫感染(ひまつかんせん)

感染者の咳やくしゃみや唾液、つばなどの飛沫と一緒にウィルスが放出され、

別の人が口や鼻から吸い込み感染します。主に人が集まる場所で感染する、といわれています。

②接触感染(せっしょくかんせん)

感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、周りのものに触れることによってウィルスが付着し、

別の人がその物に触ってウィルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から

感染するといわれています。主にドアノブやスィッチ、エレベーターなどから感染すると

いわれています。

潜伏期間については、1〜14日間といわれています。

スポンサードリンク

新型コロナウィルス対策に空気清浄機の効果は?

イオン式の「空気清浄機」は効果があるのでしょうか?

空気中に存在するウィルスを空気清浄機が殺してくれるとの口コミが広がり、

空気清浄機が売れ行きを伸ばしているようです。

ところが、そうしたイオンには殺菌効果については限定的だといわれてもいます。

大手空気清浄機の販売元のシャープ広報担当者は、

「過去に2つのころなウィルス(SARSと猫コロナ)を小さな試験ボックスないで実験したところ、

一定の効果が認められたのは事実です。

ただ、実空間の実験はしておらず、新型コロナに効くかと問われれば、『わかりません。」としかお答えできません。」と

述べています。

しかし、インフルエンザ予防対策として「湿度を保つ」ことが奨励されています。

これは新型コロナウィルスにも有効と考えられています。

ウィルスは湿度から50%を超えると不活性化するというものです。

新型コロナウィルスについてはまだ未確定な要素が高いため、確実に有効とは

いえないかもしれません、

しかし、手洗いと消毒ともに、空気を清潔にしておくことは重要なのではないでしょうか。

厚生労働省では家庭内の感染防止対策に、「日中はできるだけ換気すること」を呼びかけています。

定期的に換気し、エアコンなどの空調や換気扇を回したりするのも効果的といわれています。

日中には1時間に1度、5分程度がいいと専門家の間ではいわれています。

換気の際は、対角線上の窓を2つ開けて風の通り道をつくったり、

窓のばい場所については扇風機を回すことが推奨されています。

スポンサードリンク

新型コロナ対策に空気清浄機のおすすめ商品を紹介!

では、新型コロナ対策を乗り切るために

空気清浄機はどういった商品が良いのでしょうか。

人気の商品を含め探っていきたいと思います。

 

シャープの加湿空気清浄機(KI-HS70-w)です。

これは、高感度ほこりセンサーとPM2.5モニターが搭載されています。

なんと言ってもスリムな形が人気です。

加湿も可能で、清浄時間は8畳のお部屋を約9分で清掃してくれます。

加湿空気清浄も8畳のお部屋を約12分で清浄してくれる優れものです。

 

こちらの商品はスタイリッシュなデザインが人気です。

この空気清浄機は、楽天のランキングで100週代位1位を獲得している大人気商品です。

脱臭フィルターが進化しており、ホルムアルデヒド等のVOCも低減してくれるようです。

 

 

シャープ独自のプラズマクラスター7000を搭載し、3つのフィルターでしっかり、

脱臭して空気清浄してくれるろうです。

PM2.5にも対応し、Agイオンカートリッジできれいな水で加湿できるそうです。

静かな「おやすみ運転」も搭載されています。

スポンサードリンク

まとめ

今、世界中が新型コロナウィルスの脅威にさらされています。

終息がみえないからこそ、新型コロナウィルスにみんなで戦っていかなければ

なりません。

新型コロナウィルスを乗り切るために、自分たちで対策をしていかなくては

なりません。自分たちの安全は自ら守っていきましょう。

手洗い、消毒以外に空気清浄機で万全の予防対策をおこないましょう!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です