松井一郎の退学理由は?若い頃はチンピラとの噂?経歴を調査!

スポンサーリンク

こんにちは!現在、『大阪都構想』に向けての住民投票に賛否両論の意見が出ていますが、松井一郎市長は「負けたら政治家として終了です。」とコメントしています。

そんな松井一郎市長は若い頃はチンピラだったという噂で、高校を途中で退学しています。

気になるのが、松井一郎市長の退学理由ですよね?

今回は『松井一郎の退学理由は?若い頃はチンピラとの噂?経歴を調査!』と題して、松井一郎市長の退学理由、若い頃はチンピラだったのかや松井一郎市長の経歴について調査していきたいと思います!

松井一郎の退学理由はなぜ?

松井一郎市長は大阪八尾市出身で、八尾私立高美小学校、八尾私立高美中学校を卒業後、大阪工業大学高等学校を退学しています。

退学後、福岡工業大学附属高等学校に編入して福岡工業大学工学部電気工学科に入学しています。

大阪工業高等学校を退学していますが、退学理由はなぜだったのでしょうか?

退学理由はというと、「傷害・暴力事件を起こしたため」のようです。

高校時代は相当な問題児で暴力事件や傷害事件を引き起こし高校を退学となりました。

松井一郎市長本人自ら、やんちゃ小僧で高校2年生の時に退学したとコメントしています。

 

退学後は「福岡工業大学附属高等学校」に編入しています。

気になるのが、なぜ大阪から福岡?というところですよね。

松井一郎市長は「友人や親族も全くいない土地で一人で生活をスタートした」とコメントしていますが、「福岡工業大学附属高等学校」は笹川良一さんが理事長を務めており、特別枠で編入させてもらえたようです。

というのも、松井一郎市長のお父さんも政界では知られた存在で、大阪府議会議長を務めた松井良夫さんなのです。

ちなみに、大阪工業大学附属高校時代の傷害・暴力事件については前科がついているようです。

本来なら退学処分となるところを、お父さんの力で自主退学にさせてもらったという噂もあります。

松井一郎市長も語っていますが、よほど素行が悪かったようです。

松井一郎の若い頃はチンピラだったとの噂の真相は?

「若い頃はチンピラだった。」との噂がありますが、前に述べた高校退学の理由もありますが、中学時代からバイクを盗んだりとかなりのチンピラぶりだったのかもしれません。

チンピラと言われる理由としては、本人のリーゼント姿なども関係しているかもしれませんね。

松井一郎市長のお父さんは大阪府議会議長を務めた方だけあって、経済的には裕福な家庭で育ったようです。

しかし、中学校時代からバイクを乗り回したりとやんちゃな素行は地元でもよく知られていたそうです。

松井一郎市長のリーゼント姿や格好も「チンピラ」や「ヤンキー」と評判になっているのかもしれません。

 

松井一郎の経歴は?

松井一郎市長は福岡工業大学卒業後は、関西電力グループの「きんでん」「大通」に勤務していました。

2003年に自民党から大阪府八尾市選曲から大阪府議会議員選挙に立候補して初当選しました。

その後、2010年の橋下徹氏が代表だった大阪維新の会に参加し、大阪維新の会幹事長に就任しました。

2011年に大阪府知事に当選し、2015年11月に二度目の当選をしています。

2019年に当時市長だった吉村洋文市長と入れ替えで出馬し、同年4月に大阪市長に就任しました。

 

松井一郎市長はチンピラややんちゃなイメージがありますが、大学卒業後は一般企業の会社員として真面目に働いていたのは意外でしたね。

政治家の息子というと、卒業後は政治家のお父さんの秘書を務めたりというのが多いイメージがありますが、意外と(?)根は堅実なのかもしれませんね。

ネット上の声

まとめ

今回は、『松井一郎の退学理由は?若い頃はチンピラとの噂?経歴を調査!』と題して、松井一郎市長の高校の退学理由についてや、若い頃や経歴について調べてみました

チンピラといわれていますが、根は真面目で堅実との意見もあります。

松井一郎市長は以前、タバコ休憩にいった職員を懲戒処分にしたと厳しい面もあるようです。

話題となっている『大阪都構想』ですが、前回住民投票は反対票が多く揉めている状況です。

チンピラと噂されている松井一郎市長ですが、吉村洋文知事とタッグを組んでいって大阪のために頑張ってもらいたいものですね!

 

 

スポンサーリンク