長野県坂城町で銃撃殺人事件!犯人は誰?顔写真と犯行動機を調査!

長野県坂城町

長野坂城町上平の住宅街で男女3人が死亡するという悲しい事件がありました。

さらに、現場に拳銃が2丁発見されました。

この事件について調査していきたいと思います。

長野県坂城町で銃撃殺人事件!3人が死亡!挙銃2丁発見

長野県坂城町殺人事件

2020年午後11時15分頃、長野県坂城町上平の市川 武範さん宅で事件は起きました。

26日午後11時15分ごろ、長野県坂城町上平、市川武範さん方から「けが人がいる」と119番があった。現場に駆けつけた県警千曲署員らが、頭部にけがをしている男女3人を屋内で発見した。いずれも意識がなく、同県上田市などの病院に搬送されたが、市川さんの息子の直人さん(16)と娘の杏菜さん(22)の死亡が確認された。また、30代とみられる男性の死亡も確認された。同署によると、現場には拳銃のようなものが2丁落ちていた。県警組織犯罪対策課は暴力団関係者が絡んだ殺人事件とみて死因を調べるとともに、拳銃のようなものの鑑定を進める。

近隣住民によると、市川さんは妻と直人さんら3人の子どもの5人家族。20年以上、町内に暮らしていたという。  近くに住む60代男性は26日午後11時過ぎ、救急車のサイレンで目を覚ました。「あっという間に覆面パトカーが集まってきた。規制線も張られ何があったのかと驚いた」。杏菜さんの名前を叫びながら、救急隊員が運ぶ担架に付き添う女性の姿も目撃していた。

長野県坂城町

現場は長野県坂城町です。現場は田畑に囲まれた20戸ほどの集落の一角で、しなの鉄道テクノさかき駅から南西に1キロほど離れた場所にあります。

市川 武範さんは妻と長男、亡くなった次男・市川直人さん(16)、長女・市川 杏菜さん(22)ら3人の子どもの5人家族で20年以上、町内に暮らしていました。

現場では次男の市川 直人さん(16)と長女の市川 杏菜さん(22)と男性(35)の死亡が確認されました。

※男性(35)は、住所、職業不詳の小沢 翔さんということが判明しました。

関係者によると、亡くなった男性(35)と長男との間でトラブルがあったそうです。亡くなった次男の市川 直人さんは今年3月に地元の公立中学校を卒業し、高校に進学したばかりでした。近所の人の話では「トラブルは聞いたことがなく、拳銃が見つかるような土地でもなく、何が起きたのか分からない。」と話していたそうです。

スポンサードリンク

長野県坂城町の銃撃殺人事件の犯人は誰?名前や顔画像も

この殺人事件の犯人は一体誰なのでしょうか?

今回の、長男とトラブルがあったとされる、亡くなった男性(35)が拳銃を握っていたそうです。トラブルがあったとされる長男については逃げて無事だったとのことです。

おそらくこの亡くなった男性が犯人の可能性が高いと思われます。県警の発表によりますと、暴力団関係者が絡んだ殺人事件の可能性もあるとして捜査が進められているようです。

この犯人についての情報は公表されていません。

長男と関係のある人物ですが、詳細についてはわかりませんでした。また、情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク

長野坂城町の銃撃殺人事件の犯行動機は?

この事件の犯人の犯行動機ですが、長男とトラブルがあったとされます。金銭によるトラブルだったのか、男女間の揉め事があったのか、他に何か揉め事があったのか、いずれにしても長男が鍵を握っているのではないかと思われます。亡くなった次男と、長女は、長男をかばって巻き込まれた可能性もあります。

長男は無事とのことなので、今後、詳細が明らかとなるのではないでしょうか。

拳銃が見つかったということで近所の住人は、怖い思いをしているのではないでしょうか。

ネット上の声では、

平和で穏やかな住宅街なのに、拳銃が出てくるなんて怖い
物騒で怖い。
若い子供たちが巻き込まれて亡くなられたのは、可哀想でならない。大人たちの問題だろうに。金銭か、男女間の問題か。
スポンサードリンク

まとめ

長野県坂城町で痛ましい事件が起きました。犯人についてはまだ特定はされてはいませんが、ご冥福をお祈りしたいと思います。

二度とこういう事件が怒らないことを祈りたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です