福岡2歳女児母親の運転する車にはねられ死亡。なぜ起きた?死角に注意

福岡2歳女児母親の運転する車にはねられ死亡。なぜ起きた?死角に注意

悲しい事故のニュースが入ってきました。2020年6月22日午後、福岡県飯塚市のビルの駐車場で、2歳の女の子が母親の運転する車にはねられ死亡するという事件が入ってきました。

どうしてこのような悲しい事故が起こってしまったのでしょうか?

このような事故を繰り返さないためにも、この事故について検証していきたいと思います。

福岡2歳女児が母親の運転する車にはねられ死亡

22日午後、福岡県飯塚市のビルの駐車場で、2歳の女の子が母親の運転する車にはねられ死亡しました。 22日午後6時半ごろ、福岡県飯塚市吉原町の小児科病院などが入るビルの駐車場で、福岡県桂川町の藤川咲良ちゃん(2)が、母親の運転する車にはねられました。 咲良ちゃんは頭を強く打ち、病院に搬送されましたがおよそ6時間後に死亡しました。 現場の防犯カメラなどの映像から、母親の運転する車が前進した際に咲良ちゃんをはねたと見られ、警察はなぜ咲良ちゃんが車に乗っていなかったのかなど、当時の状況をさらに調べています。【FBS福岡放送)

ビルの駐車場で事件は起きました。

福岡県飯塚市吉原町のビル駐車場ですが、小児科病院などが入っているビル駐車場でした。

8歳と6歳の姉2人と病院に寄った帰りだったようです。

防犯カメラの映像から、女の子が車に乗っておらず、母親が運転する車が前進した際に女の子をはねたと見られています。

車を運転していたお母さんは、車の中に女の子が乗っていたと思い込んでいたのでしょうか。

スポンサードリンク

なぜ事故は起きた?原因とは

福岡2歳女児母親の運転する車にはねられ死亡。なぜ起きた?死角に注意

なぜ、このような痛ましい事故が起こってしまったのでしょうか?

事故現場を見ると、地下駐車場のようです。他に停まっていた車があったのかはわかりませんが、見通しが良い駐車場に思えます。

姉2人とともに病院に行った帰りのようですが、姉2人も気づかなかったのでしょうか。2歳というともう歩く年齢かと思いますが、まだ身体も小さいので車の中に入ってないことに気づかなかったのかもしれません。

一緒に同情していたお姉ちゃん2人も話に夢中で気づかなかった可能性もあります。

病院に行った帰りということで、お姉ちゃんも体調が悪かったのでしょうか。

2歳時だとチャイルドシートが義務付けられているかと思いますが、チャイルドシートを装着するのには手こずったりします。なので、後で装着しようと思ったのかもしれません。

まさか、2歳時の女児が外に居るのとは思わなかったでしょう。

スポンサードリンク

運転時の死角に注意!

福岡2歳女児母親の運転する車にはねられ死亡。なぜ起きた?死角に注意

 

福岡2歳女児母親の運転する車にはねられ死亡。なぜ起きた?死角に注意

ネット上の声では以下のような声が出ています。

なぜ子供を乗せる前に車を動かすのでしょう。スペースの問題で発車前にチャイルドシートに乗せることができなくても、せめて車の中に入れてから車を動かすべきだったのでは?他人の子供の急な飛び出しなどでの事故はやむを得ないこともありますが、これは防ぐことができたはず。
そもそも2歳の子を外に置いたまま車を発進させる事自体考えられない
ドアのスペースの問題があったとしても自分が乗れるなら一緒に乗せれたはず
なんで?
小さい子は車から見えないし、危ないから絶対手を繋いで、安全なところに連れて行って車の操作をするけどな。
そもそも車動かす時に子供おろさない。
お願い、徹底して欲しい。

「なぜ子どもを乗せる前に車を動かしたでしょうか。」や「2歳の子を外に置いたまま車を発信させる事自体考えられない。」などといった意見が出ていますが、

これは親を責めてはいけないでしょう。

これは不慮の事故でありますし、誰にでも起こりうることです。

車を運転する際には、死角があります。この死角に注意して運転しなければなりません。

スポンサードリンク

まとめ

運転していたお母さんが一番自分のことを責めているでしょう。お母さんがずっと自分の責任だと責め続けてしまうかと思います。

こういった不慮の事故は、なくなりません。

2013年1月にはある女性アナウンサーが静岡の駐車場で車でひいて死亡させるという事故もありました。車を運転するにあたって、駐車場は死角があるということを常に念頭におく必要があるでしょう。

今回、運転していたお母さんが一番傷ついているかと思います。お母さんのメンタルケアも適切におこなってもらいたいと思います。

二度とこういった事故が起こらないように願いたいと思います。

ご冥福をお祈りします。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です