張本智和米津ファンとの噂!カラオケでは90点以上の美声との評判

卓球界では、絶好調で活躍中の張本智和選手です。

2018年のITTFワールド・ツアーグランドファイナル男子シングルスで世界市場最年少

となる15歳172日での優勝を果たした記憶も新しいですが、そんな張本選手は歌がうまいと

評判になっています。真相について、探っていきたいと思います。

スポンサードリンク

張本智和選手のプロフィール

基本情報
よみがな はりもと ともかず
ラテン語表記 HARIMOTO Tomokazu
出生名 張 智和
現姓名 張本 智和
愛称 怪物[3],神童[3],100年にひとりの逸材[3]
生年月日 2003年6月27日(16歳)
国籍 中華人民共和国の旗 中国 → 日本の旗 日本
生誕地 宮城県仙台市[1]
出身地 宮城県仙台市
居住 東京都北区
性別 男性
血液型 O型[2]
身長 175cm
体重 64kg
のサイズ 28(2017年9月時点)cm

両親は中国四川省出身[15][16]の卓球選手で、父は男子ジュニア日本代表コーチの張本宇[6]、母は1995年天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手の張凌である[17]

2005年平成17年)、2歳でラケットを握り[18]仙台市立東宮城野小学校を卒業し、東京都北区立稲付中学校に在学している[19]。5歳下の妹・張本美和も卓球選手[20]である。

2010年(平成22年)、小学一年生の時に全日本卓球選手権大会バンビの部)で優勝し、バンビ・カブ・ホープスで無敗の6連覇を達成して以降世代別で優勝した[7]

2014年(平成26年)春に、父の張宇、妹の美和とともに日本国籍を取得[16]して帰化し、張姓から張本姓になった。

2015年(平成27年)、フランスで開催された世界ジュニア選手権に男子で日本史上最年少となる小学6年で代表に選出されたが[21]パリ同時多発テロの影響で派遣中止となったため出場できなかった[22]

2016年(平成28年)4月にJOCエリートアカデミーに入校し[18]、12歳で臨んだ6月のITTFワールドツアー・ジャパンオープン荻村杯(U-21)で当時世界ランキング28位の何釣傑(ホー・クァンキ/香港)、同62位のウーゴ・カルデラノブラジル)ら格上の選手を次々と破り、U21種目の世界史上最年少優勝を達成。190位だった世界ランキングをひと月で63位へと急上昇させた。10月にはJSCから2020年東京五輪に向けた若手強化選手として卓球界から平野美宇と共に選出された[23]。12月に南アフリカ開催の世界ジュニア卓球選手権で団体とシングルスで金メダルを獲得し、ダブルスでは龍崎東寅とのペアで銀メダルを獲得した。世界ジュニアのシングルスでは大会史上世界最年少13歳163日での優勝だった[24]

 両親は中国四川省出身であり、帰化されたそうですが、さすが卓球のレベルが高い中国のDNAが受け継がれている?のか?

数々と試合をこなし、世界最年少優勝を達成し、その後も数々の対高いで金メダルを獲得されています。

趣味はカラオケ!?歌がうまいとの噂

スポンサードリンク

そんな張本選手には意外な趣味があるそうです。

それは、『カラオケ』とのことです。

やはり、最近の若者らしいですね。歌がうまいと評判のようです。

米津玄師ファンで、Lemonでは高得点

張本選手のお気に入りのシンガーがいるようです。

それはというと、

『米津玄師』さんだそうです、

意外や意外ですが、なんと『米津玄師さん』の『Lemon』では、

カラオケにて90点以上のスコアをたたきだしたようです。

これはすごいですね!?

まとめ

卓球界でも数々の賞を獲得している張本選手。

さもや練習漬けの毎日かと思いきや、趣味はカラオケとしているようです。

やはり現代の子らしいですね。2020年の東京オリンピックを控え、さらに活躍に注目していきたいですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です