瀬戸大也の『狼狽』に炎上!不倫報道に批判!SNSの声まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!競泳・リオオリンピック銅メダリストの瀬戸大也選手の不倫のニュースがはいってきました!

東京五輪も期待され、イクメンとしてしられる瀬戸大也選手選手の不倫報道を週刊新潮が報道しました。

この不倫報道を受けて瀬戸大也選手は「狼狽」(ろうばい)しているとコメント。

この狼狽に対して、ネット上では炎上しています。

 

『狼狽(ろうばい)』とは・・・不意の出来事などにあわててうろたえること。

狼狽とは「うろたえている」ことだね。

『瀬戸大也の『狼狽』に炎上!不倫報道に批判!SNSの声まとめ』と題して、瀬戸大也選手の不倫報道に対する声をまとめてみました!

瀬戸大也の『狼狽』に炎上!

2016年のリオ五輪で銅メダルを獲得し、昨年の世界選手権では男子個人メドレーで2冠を達成。瀬戸大也(26)は、東京五輪の金メダルも期待される日本競泳界のホープである。プライベートでは2児を育てるイクメンとしても知られるが、そんな彼は白昼堂々の不倫劇を見せていた。  ***

 瀬戸は17年に元飛込選手の馬淵優佳さん(25)と結婚している。アスリートフードマイスターの資格を取得した優佳さんが、毎日の食事を通じ夫をサポートする様子を「味の素」のCMでご覧になった方も多いだろう。18年6月に長女が、今年3月には次女が産まれ、一家は都内の一軒家に暮らしている。

 9月14日午後1時前。黒いキャップとマスク、ブルーのTシャツといういでたちで自宅を出た瀬戸は、近所の月極駐車場に停めてある「BMW X6」に乗り込んだ。

向かった先は、足立区内の住宅街にあるコンビニエンスストアの駐車場だ。どこかに電話をかけたのち、再び走り出した車の助手席には、優佳さんではない女性の姿があった。た。車を走らせること約10分。到着したのは「休憩4600円」の古びたラブホテルだった。

車を降りた2人は、少し距離をとりながらも、揃ってホテルの出入り口に歩いていく。2人が再びホテルの外に姿を現したのは、およそ1時間半後の午後3時半頃のことだ。 その後、BMWは来た道を戻り、コンビニの近所で女性は車を降りた。運転席の瀬戸に手を振って別れ、2人のあわただしい逢瀬は終了した。

【Yahoo!ニュース】

瀬戸大也選手は妻・優佳さんの外出中、2人を保育園に預けている間に不倫をしていたということが報道されました。

平日の昼間に白昼堂々と不倫していたというのです。

女性と密会していたのは足立区の『4600円』のホテル。

これは奥様が知ったらショックですよね。

 所属する事務所を通じ瀬戸に取材を申し込むと、担当者が、 「(瀬戸)本人も狼狽していて……。ちなみにそのホテルっていうのは、いつのこととか……」  その後、結局、 「取材は受けない」  とのこと 

それに対して、所属事務所は

本人も狼狽していると、コメントをだしました。

この狼狽しているというコメントにTwitter上やネット上では、数々の批判の声が集まり炎上しました。

瀬戸大也さんの奥様は馬渕優佳さん(25)。元飛込競泳の選手です。

2017年と瀬戸大也選手と結婚して、現在はアスリートフードマイスターの資格を取得しています。

「味の本」のCMでは毎日の食事を通じて夫をサポートする様子で、仲睦まじい様子が伺えていました。

2018年6月には長女が、今年3月には次女が産まれて、一家は都内の一軒家に暮らしていました。

次女が今年の3月ということは、産まれて生後まだ6ヶ月。

生後6ヶ月で手がかかる時期に奥様としてはショックだと思います。

さらに、奥様の馬渕優佳さんは瀬戸大也選手の不倫していた当日、以下のインスタグラムをアップしています。

インスタグラムには、「家で2人の子守をしてくれた旦那さんに感謝」と投稿しています。

しかし、実際は女性と会っていました。

奥様の気持ちを考えるとひどい裏切り行為ですね。

瀬戸大也の不倫報道SNSまとめ

まとめ

「瀬戸大也の『狼狽』に炎上!不倫報道に批判!SNSの声まとめ」と題して、瀬戸大也選手の不倫報道についてまとめてみました。

瀬戸大也選手は狼狽しているとのことですが、狼狽という言葉にSNSでは批判が集まっています。

瀬戸大也選手の不倫報道でしたが、2人のお子さんを保育園に預けている間に堂々と不倫をしていたということに、「なんで狼狽しているの?}と世の女性たちからの批判が殺到しました。

東京五輪も控えていますし、CMも数多く出演されています。

先日の東出昌大さんの不倫報道を連想させますが、記者会見も行わないといけなくなるでしょう。

現在のCMと今後の会見も気になるところですが、まずは奥様が心配です。

瀬戸大也選手本人も狼狽しているということですが、何より奥様へのフォローと謝罪が大切でしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク