佐藤一世の身長や出身中学は?wikiプロフィールについて調査!

スポンサーリンク

2021年の箱根駅伝も近づいてきましたが、青山学院大学のルーキー佐藤一世選手に注目が集まっています!

八千代松陰高校では、日本人歴代最高タイムを出した佐藤一世選手。

今年、青山学院大学に進学した佐藤一世選手ですが、今後の活躍が期待されています。

佐藤一世選手の身長出身中学などについて気になるという声が多いようです。

佐藤一世選手の身長はどのくらいなのでしょうか?

期待の新人ルーキーということで、wikiプロフィールが気になる人も多いようです。

今回は、「佐藤一世の身長や出身中学は?wikiプロフィールについて調査!」と題して、

・佐藤一世の身長は?

・佐藤一世の出身中学は?

・佐藤一世のwikiプロフィール

について調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

佐藤一世の身長は?

青山学院の佐藤一世選手の身長は162cmです!

ちなみに体重は44kgです。

佐藤一世の出身中学や高校時代の実績は?

佐藤一世選手の出身中学について見ていきたいと思います!

佐藤一世選手の出身の中学校は、千葉県の松戸市立小金中学校です。

小金中学校を卒業後は、千葉県の八千代松陰高校に進学します。

高校1年では、第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会にエントリーしました。

2018年 全国高校駅伝 1区29分20秒

2019年 都道府県駅伝 5区24分29秒

2019年 千葉県高校駅伝 1区29分43秒

2020年12月の第70回全国高校駅伝では、1区28分48秒日本人歴代最高の記録を出しました!

2003年に佐久長聖高校の上野裕一郎選手(現・立教大学陸上部男子駅伝監督)がマークした記録を16年ぶりに更新する快挙となりました。

この大会では中継地点の前で、つまずきそうになる場面がありましたが、佐藤一世選手は、そんな場面でも冷静に対応していました。

佐藤一世選手は冷静さが強さの秘訣かもしれませんね!

佐藤一世選手は駅伝大会の他にも、世界クロスカントリー選手権大会U20の部で日本代表に選出もされています。

スポンサーリンク

佐藤一世のwikiプロフィール

ここで佐藤一世選手のwikiプロフィールについて紹介していきたいと思います。

名前:佐藤 一世(さとう いっせい)

生年月日:1998年5月8日

出身:千葉県松戸市

身長:162cm 

体重:44kg

出身高校:八千代松陰高校(千葉)

現在:青山学院大学1年生

10000mベストタイムは、30:38.51(高校1年)

5000mベストタイムは、13:55.60(大学1年)

佐藤一世選手は、全国駅伝大会で歴代最高記録を出すなど、高校時代から注目されてきました。

高校時代は、陸上強豪校の八千代松陰高校でエースとして活躍してきました。

順天堂大学に所属する石井一希選手もエースとして同じ陸上部に所属して切磋琢磨していきました。

 

今年から青山学院大学に進み、駅伝が大好きで幼い頃から箱根駅伝を見てきたそうです。

青山学院大学が優勝するシーンを見て、「かっこいい。」と憧れ、念願だった青山学院大学に進学しました。

 

佐藤一世選手は、青山学院大学に入学した理由として

「トラックよりも駅伝を重視したいと考えてきました。

箱根駅伝が強く、高いレベルでさらなる高みを目指せるチームで青山学院大学に決めました。」と語っています。

さらに、「タイムではなく、とにかく認める強い選手」を目指しているそうです。

意識が高いですね!

八千代松陰高校時代の先輩の飯田貴之選手も青山学院大学の同じチームメンバーとして所属しています。

憧れだった箱根駅伝には挑む佐藤一世選手の活躍が期待されますね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「佐藤一世の身長や出身中学は?wikiプロフィールについて調査!」と題して、佐藤一世選手の身長や出身中学やwikiプロフィールなどを調べてみました!

全国高校駅伝では、16年ぶりに日本歴代記録を出した佐藤一世選手。

幼い頃から憧れていた箱根駅伝に走ることになります!

青山学院大学の新人ルーキーとして、走ることになるでしょう。

11月1日の全日本大学駅伝大会もお正月の箱根駅伝大会も活躍すること間違いないでしょう!

佐藤一世選手の活躍を期待していきたいと思います!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク