福原愛の母親は認知症?2021現在は車椅子で生活?パーキンソン病との噂も!

スポンサーリンク

福原愛さんの母親の福原千代さんが現在、車椅子の生活をされていて、認知症なのではないか?との噂が入ってきました。

現在、福原愛さんは母親の福原千代さんを台湾に呼び寄せ、介護をしているのだそうです。

母親の福原千代さんは、福原愛さんを幼い頃からコーチとして卓球の日本代表まで育てあげたお母さんとしてテレビでも有名でした。

そんな福原愛さんの母親の千代さんが現在、車椅子での生活というのは驚きですよね。

さらに、認知症やパーキンソン病なのではないかという噂もでていますが、本当なのか気になりますよね!

そこで今回は、「福原愛の母親は認知症?2021現在は車椅子で生活?パーキンソン病との噂も!」と題して、福原愛さんの母親の千代さんが認知症?という噂や、2021年現在は車椅子で生活しているのかということや、パーキンソン病という病気は本当なのか調べてみたいと思います!

それでは早速、本題にいってみましょう!

関連記事:福原愛の義姉は整形?ジャンリガの性格がヤバすぎる!?【顔画像】

スポンサーリンク

福原愛の母親は認知症?

結論からいうと、福原愛さんの母親の福原千代さんの病気は認知症とは公表されていませんが、車椅子で生活をされているようです。

認知症という噂は年齢が70歳であることから出てきてしまったようです。

福原千代さんは現在は筋力がないようです。

福原愛さんは現在台湾に住み、母親の福原千代さんの介護をしているようです。

以前、福原愛さんはTwitterで24年前と24年後と現在の姿を投稿していましたが、母親の福原千代さんの顔つきが認知症ではないかという声もありました。

福原愛さんが幼い頃から、母親の福原千代さんはテレビに出演しましたので、顔つきが変わってしまったことに驚きもあるかもしれませんね!

さらに、福原愛さんは母親の福原千代さんの夜食を用意していることを投稿していました。

認知症を患っていると、夜中に飲食することがあるといわれています。

満腹中枢が正常に動かないために過食が起こるともいわれています。

認知症の人の食事に纏わる話で多いのが食べたことを忘れ「ごはん食べていない」と再度要求することです。この原因として、満腹中枢の機能が働かなくなり、いくら食べても満腹にならず、摂食中枢が刺激され、どんどん食べたくなることが考えられます。また、食べたことも忘れてしまうエピソード記憶の障害も加わり、「食べてない」と訴えるようです。

(引用元;認知症ねっと)

https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_060

 

これはあくまでも、一つの例なので断言はできませんが、福原愛さんはTwitter上で、

「親孝行って親のためを思ってしてるつもりでも、結局は私の自己満足なのかなと思ってしまいます。」

と意味深なコメントをしているので、認知症も患っている可能性もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

福原愛の母親2021現在は車椅子で生活?

福原愛さんの母親の福原千代さんは2021年現在は台湾で車椅子生活をされています。

福原愛さん夫妻と夫の江宏傑さん家族が介護をしていると報じられています。

福原愛さんは株式会社「Omusubi」を立ち上げ、2021年現在、母親は車椅子生活をしていることを告白しました。 

この度、卓球界やスポーツ界、これまで応援いただいた皆さまに、社会貢献活動を通じて恩返しをする為、小学生時代の級友と共に株式会社omusubiを設立いたしました。 

同時に、腰が悪く車いす生活をしている母と暮らすようになり、卓球をすることが生きがいだった母が、今までのように卓球ができなくなり悲しんでいる姿を見て、ご年配の方々やハンディキャップを抱える方々にも年齢や体の不自由さに関係なく、楽しんでほしい、幸せを感じてほしい、そんな気持ちも強くなりました。 

(引用元:Yahoo!ニュース)

福原愛さんの母親・千代さんは腰が悪く、車椅子生活をするようになったと語っています。

株式会社「Omusubi」を設立した福原愛さんは、社会貢献活動もおこなっているようです。

そして、福原愛さんはSNSで母親の千代さんの様子も投稿しています。

スポンサーリンク

福原愛の母親はいつから車椅子?

福原愛さんの母親・福原千代さんはいつから車椅子なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

おそらく2019年頃ではないかと予想されます。

調べてみたところ、福原千代さんは2018年に、一般財団法人「KODAMA国際教育財団」による「未来のいしずえ賞」を受賞されています。

受賞式では着物を着ており、福原愛さんと立って写真に写っています。

足腰が悪い様子もなく、まだ歩けたような感じですので、その後2019年頃、腰を悪くして歩けなくなったのではないかと思います。

福原愛さんが母親の千代さんを台湾に呼び寄せたのは2020年以降のようです。

母親千代さんが車椅子になったという投稿をしているのも2020年以降のことのようですね。

福原愛の母親はパーキンソン病との噂も! 

福原愛さんの母親はパーキンソン病との噂も出ています。

パーキンソン病は、手足の震えや筋肉のこわばりなど、運動機能に障害が現れる病気です。

(引用元:イリーゼHP

パーキンソン病とは50歳から65歳くらいで発症することが多く、高齢になればなるほど発病する確率が高いといわれています。

手足の震えや運動障害が現れるといわれていますが、福原千代さんがパーキンソン病であるということはまだ明らかにはされていません。

パーキンソン病が進行すると寝たきりになってしまうこともあるようですが、現段階では福原千代さんが寝たきりという情報は出ていませんので、パーキンソン病はただの噂にすぎないかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「福原愛の母親は認知症?2021現在は車椅子で生活?パーキンソン病との噂も!」と題して、福原愛さんの母親の福原千代さんが認知症であるかといことや、2021年現在の福原千代さんについて調べてみました。

福原愛さんの母親の福原千代さんは、2021年現在は車椅子で生活しているようです。

認知症やパーキンソン病という噂もありますが、現段階では公表されていません。

しかし、福原愛さんは幼い子どもを2人抱えて母親の介護をするのは相当な苦労があるのではないかと思います。

福原愛さんの不倫報道も出ていて今後が気になりますが、今後の福原愛さんの活動に注目していきたいと思います!

関連記事:福原愛の義姉は整形?ジャンリガの性格がヤバすぎる!?【顔画像】

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク