蓬莱さんどうした?との声!気象予報士蓬莱大介の天気予報が話題に!

蓬莱大介

 

読売テレビ系「ミヤネ屋」に出演する気象予報士の蓬莱大介さんが話題となっています。

気象予報士として人気の蓬莱さんですが、SNS上では、

「蓬莱さん、どうした?」と話題となっています。

今回は気象予報士の蓬莱大介さんに注目していきたいと思います!

蓬莱大介のプロフィール

蓬莱大介

 

名前;蓬莱 大介(ほうらい だいすけ)

生年月日;1982年4月23日

出身;兵庫県明石市出身

気象予報士・防災士

身長;181cm 体重67kg

血液型AB型

蓬莱さんは、兵庫県明石市出身で、明石市立二見中学校、兵庫県立明石西高等学校を経て早稲田大学政治経済学部を卒業しました。

小学校から高校まで10年間、柔道に熱中し、高校時代は県3位で段位は2段を取得しています。

早稲田大学への在学中にタレント事務所へ所属していました。

「5時に夢中!」で結成されたイケメンユニット「夢中ボーイズ」の一員としてサブMCを2005年から1年間

務めたほか、舞台作品などに出演していました。

もっとも、最初に所属した事務所は後に閉鎖されたそうです。

閉鎖を機に別の事務所へ移籍したところ、マネージャーが突然失踪したため、

いつしか自分でマネジメントを手掛ける羽目になったそうです。

その後、俳優としての岐路に立たされていた25歳の時に、書店で気象予報士の資格を知ったことがきっかけで

1年半の準備を経て、2009年の第32回気象予報士試験に合格しました。

その直後に防災士の資格も取得しました。もっとも、テレビ番組の気象キャスターを目指していたことから、

天気予報を伝える練習風景の動画をスマートフォンで撮影し、テレビ曲の関係者に見せた上でアドバイスを受けながら、

1年間にわたって撮影を続けたそうです。

その後、蓬莱さんの努力や動画の面白さを認めた関係者の尽力で、読売テレビの報道局に天気予報のスタッフとして勤務。

後に、ウェザーニュースと契約した上で、2011年3月28日から同局で「かんさい情報ネットten!」で、4月18日から「情報ライブ ミヤネ屋」、

2016年4月から「ウェークアップ!ぷらす」の気象キャスターを務めています。

苦労の末に、気象予報士の資格を取得後、1年間にわたって撮影を続けるという、ほんとに継続は力なりというのが

わかりますね!

蓬莱さんは、「好きなお天気キャスターランキング」に関西圏の人物で初めて登場して2015年の第11回と2016年の第12回に

5位、2015年8月20日に発表されたgooランキング「好きな男性気象予報士&お天気キャスターランキング」で3位に

選ばれています。

成功にまで繋げるのは素晴らしいですね!

スポンサードリンク

気象予報士蓬莱さんの天気予報が話題に!

そんな蓬莱さんですが、天気予報が話題となっています。

2019年10月には結膜炎にかかり、蓬莱さんの目は大丈夫?

とSNS上で話題となっていました。

蓬莱さん、ご自身でも報告されていますが、「急性結膜炎」だったそうです。

テレビで顔出ししないといけない場合、眼帯もつけることができないので

大変ですよね。

スポンサードリンク

蓬莱さんどうした?との声!鬼滅の刃にハマっている!?

そんな蓬莱さんですが、2020年4月21日、「蓬莱さんどうした?」

とSNS上で話題となる事件がありました。

蓬莱さんは、読売テレビの「かんさい情報ネットten!」で「西高東低、冬型の気圧配置といいます」と導入は普通の天気予報の解説

でしたが、続けて突然「何か技の名前みたいですね。『風の呼吸、冬の型、西高東低、冬型の気圧配置イ!!」と叫び、刀を振り下ろす動作

を見せました。

この動画に、「すいません・・・最近は、鬼滅の刃にハマっています」と一言添えられました。

少年ジャンプの鬼滅の刃にハマっている蓬莱さんの動画は、夜間に60万回近く再生され、Twitter上でも

話題となりました。

Twitter上では、「蓬莱さん最高すぎる」や「面白すぎる」などの声で話題となっています。

蓬莱さんでトレンド入りもしていました。

さすがですね!

スポンサードリンク

まとめ 

気象予報士として人気の蓬莱大介さんに注目してきました。

努力家でもあり真面目そうな蓬莱さんですが、「鬼滅の刃」にハマっているおちゃめな一面もあり、

今後も人気が出そうですね!根強いファンも増えそうですね!

今後の活躍に期待していきたいと思います!

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です