小林麻耶をイジメた「グッとラック」ファッションコーナーのスタッフは誰?

スポンサーリンク

元TBSのアナウンサーでフリーアナウンサーの小林麻耶さんが、11月12日の朝のワイドショー番組TBS系「グッとラック!」を突然欠席しました。

小林麻耶さんは「グッとラック!」で木曜レギュラーとして出演していました。

その後、「グッとラック!」は降板となり、所属事務所の「生島企画室」も契約解除となりました。

降板の理由ですが、小林麻耶さんは夫の整体師の國光吟(あきら)氏と開設したYou Tubeチャンネル「コバヤシテレビ局」を配信しているのも話題となっています。

小林麻耶さんが「グッとラック!」を降板した理由としては、「グッとラック!」のファッションコーナーのスタッフからのいじめが原因とYouTubeで訴えていました。

TBSと小林麻耶さんとの意見も食い違っているようですが本当のところはどうなのでしょうか。

小林麻耶さんをいじめたファッションコーナーのスタッフとは誰なのでしょうか?

気になりますよね?

今回は、「小林麻耶をイジメた「グッとラック」ファッションコーナーのスタッフは誰?」と題して、

小林麻耶さんをイジメたといわれる「グッとラック」のファッションコーナーのスタッフは誰か?降板の理由について調査していきたいと思います!

スポンサーリンク



小林麻耶をイジメた「グッとラック」ファッションコーナーのスタッフは誰?

小林麻耶さんは「グッとラック!」で毎週木曜にファッションコーナー「グッとコーデ」を担当していました。

ファッションコーナーでは、スタイリストの室井由美子さんと共演していました。

とても仲の良さそうな様子で出演されていました。

本人のアメブロでも、室井由美子さんと仲良さそうに出演されています。

そして、本人も楽しそうに出演されていました。

小林麻耶さんがイジメを受けていたとは思えないくらい楽しい雰囲気だったと思います。

(引用元:https://ameblo.jp/kobayashi-maya/entry-12628693790.html)

室井由美子さんは、スタイリストさんであって、番組のファッションコーナーのスタッフではありません。

なので、この方が小林麻耶さんをイジメたファッションコーナーのスタッフではないと思われます。

TBSとの意見も食い違っているので、本当のところはわかりません。

「グッとラック!」に出演しているロンブーの淳さんもご自身のYou Tubeチャンネルでイジメがあったことは否定しています。

TBS側も否定しているようですが、本人がそう言っている以上、何かしらトラブルがあったのではないでしょうか。

スタッフの名前まで特定はできませんでしたが、

スポンサーリンク



小林麻耶「グッとラック」を降板! 

小林麻耶さんは「グッとラック!」を降板になりました。

小林麻耶さんは夫の國光吟(あきら)氏と解説したYou Tubeチャンネル「コバヤシテレビ局」で、「突然番組の降板を言い渡された」と報告しました。

You Tubeチャンネルを放送したは、11月12日でしたが、小林麻耶さんは突然、「皆様にご報告があります!」とコメントしました。

「私、昨日(11日)の午前中に突然番組の降板を言い渡されて、今日番組に出演できないことになりました!」と他人事のように明るい口調で笑顔で報告したのです。

小林麻耶さんはYou Tubeでファッションコーナーのスタッフからのイジメに耐えかねて、10日にあった番組のロケに「行かない!」という決断を下したようです。

You Tubeでは小林麻耶さんは終始笑顔を保ちつつ、所属事務所社長や番組スタッフに向けて、不自然なほどの笑顔と元気な声で「ありがとうございました!」と声を張り上げて、身体を屈しておかしそうに吹き出していました。

小林麻耶さんは降板となってしまい落ち込んだと思いますが、無理に元気に見せようとしていたのかもしれません。

番組の公式ページのレギュラー出演者欄からも画像と名前が消えて、小林麻耶さんの所属事務所の「生島企画室」も公式サイトを通じて、「正常なマネジメント業務を行うことが困難になった」ことを理由に、同日をもってマネジメント契約を終了することを突然発表しています。

スポンサーリンク



小林麻耶「グッとラック!」降板の理由は?

降板させられた理由については、ファッションコーナーのロケをドタキャンしたことが理由となっています。

しかし、その一方で夫の國光吟(あきら)氏も降板の理由のひとつとなっているようです。

それは、國光吟(あきら)さんが「グッとラック!」のMCの立川志らくさんを激しく批判している動画がYou Tubeでアップされていたことが原因ではないかといわれています。

小林麻耶さんが降板となったのは、11月11日の午前中ですが、その前日の11月10日の夕方に國光吟(あきら)さんが一人で動画をアップしました。

國光吟(あきら)さんは1人で動画をアップし、2時間も話し続けて、後半で立川志らくさんへの批判が飛び出します。

そこで、國光吟(あきら)さんは動画の中で、以下のように立川志らくさんを「ダサい。」とコメントしたのです。

「こないだね、なんか、『母親がいないのは不幸だ』と言ってる方がいましたけども、『そんなことない』って(小林麻耶さんが)言ったら、なんか言い訳がましく言ってましたけどね。あれダサいですね」 「じゃ自分が母親なくしてみなさいよ。そんなことも想像できずに、意見言うな」

「あのMC、どうかしてますよ。ダッサ。「そんなつもりじゃない」とか言い訳してましたけど、ダッサ。言ってたじゃん。何ごまかしてんだよ、男らしくない。  自分が正論言ってると思ってんじゃねぇよ。全然トンチンカンなこと言ってっから」

國光吟(あきら)さんは、「あのMC、どうかしてますよ。ダッサ。」「男らしくない」などの発言をしていました。

夫が妻の職場の同僚に批判するわけですから、これはTBSも見逃すことはできないのではないでしょうか。

真相については明らかにされていませんが、小林麻耶さんの夫の國光吟(あきら)さんのYou Tubeでの発言が降板の理由は否定できないと思います。

その他にも、小林麻耶さんが降板となった理由は、バイデン氏に対して「バイデンさんの過去が気になる。事務所のスタッフ等複数の女性からセクハラ被害で訴えられたり、娘さんも逮捕されても不起訴されている。」とコメントしてバイデン氏を批判したことや、MCの立川志らくさんに対しての批判も理由ではないかと言われています。

様々な情報が飛び交っているため、何が本当の理由なのかはわかりませんが、ファッションコーナーの番組スタッフのイジメだけが理由ではないのでは、と思われます。

スポンサーリンク



ネット上の声

降板理由については、いろいろ理由や様々な憶測が飛び交っており、真実の理由が何なのかがわかりませんね。

ネット上では、様々な声が出ているようです。

まとめ

今回は「小林麻耶をイジメた「グッとラック」ファッションコーナーのスタッフは誰?」と題して、小林麻耶さんをイジメた「グッとラック!」のファッションコーナーのスタッフについてや、降板の理由などについて調査してみました。

「グッとラック!」のファッションコーナーのスタッフは特定できませんでしたが、降板の理由はファッションコーナーのスタッフのイジメが理由ではないとの見方が強くなってきました。

小林麻耶さんの降板については様々な声が出ています。

事実はまだ明らかにはされていませんが、新しい情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク